インターネット予約は こちら⇩診察内容を入力して下さい

ドクターズファイルに掲載されました

小屋敷院長の歯科コラム

緊急時はこちらへ ▶

【横浜市歯科保健医療センター】
○住 所:中区相生町6-107
○電 話:045-201-7737
○診療日:日・祝・祭日・年末年始
○時 間:10:000~16:00

【夜間救急歯科診療】
○住所/電話 :  同上
○診療日:年中無休
○時 間:19:00~23:00


 床 矯 正 (8歳の矯正治療)

床矯正とは?
 乳歯の時はキレイな歯並びだったのに、下の前歯4本の永久歯が重なって生えてきた為に
歯並びが、ガタガタになってしまった…これは顎の成長不足が原因です。
 顎の成長を改善すべく、6-8歳までの成長段階で、顎を広げ歯並びを整える矯正法
床矯正(ショウキョウセイ)と言います。
従来の方法では、歯を抜くことでスペースを確保していましたが、
床矯正をすることで健康な歯を抜かずに歯並びを整えることができます。

床矯正装置

床矯正は、装置に埋め込まれた拡大ネジを徐々に広げていくことで、歯列をゆっくり拡大し歯を並べるスペースを作ります。

歯列全体が広がった段階で、部分的なバネにより内側に入り込んでしまった歯を外側 に押し、歯列を整えて行きます。

始めるタイミングは?
遅くても犬歯(真ん中の前歯から数えて3番目の歯)が生える前の
7~8歳ごろがベスト!犬歯が生えてしまってからの矯正は費用・時間も
かなりかかってしまいます。お子様の歯並びや噛み合わせが気になり出したら、
早めにご相談ください。
※初回の相談料は無料です

料金について

料金について