成 人 の 方

大人の歯の矯正(成人矯正)とは

大人の歯の矯正(成人矯正)とは

成人矯正とは、大人になってから始める矯正のことです。

昔は、矯正治療というと子供が行うものというイメージが強かったのですが、最近では矯正治療も多様化し、ニーズにあう矯正治療を選択できるようになってきました。子供との大きな違いは、一般生活と切り離せないという点です。

働いている方も多いと思いますが、ライフスタイルに合わせた歯の矯正の方法を選択することが成人矯正の大きな特徴といえます。

大人の歯の矯正の種類とメリット

大人の歯の矯正の種類には、以下のようなものがあります。

表側矯正

歯の表側にブラケットと呼ばれる装置を付けて歯を動かす一般的な治療法です。

部分矯正

気になる部分けを速く、費用も抑えて治療可能

マウスピース矯正

目立たず審美性を確保でき、取り外せます。

子供の歯の矯正と比べて

大人の歯の矯正(成人矯正)は、顎の成長が終わっていて歯を動かしにくい分、気づいたときがベストのタイミングということができます。

子供と違いご自身の意志で矯正歯科治療を受けるので治療がスムーズだという点も異なる点です。